• HOME
  • スイマグ・エースについて

スイマグ・エースについて

あなたのお腹、便渋滞していませんか?

スイマグ・エース
水酸化マグネシウム 360ml中 36g含有
頭痛がする、肌が荒れる、胃がもたれる、食欲がない、吐き気がする、お腹がはる、イライラする…、それはお腹の便渋滞が原因かもしれません。腸も下水管と同じで、長い間にはゴミがたまってきます。便意は、直腸にたまった便が周辺の壁を刺激することで起こりますが、人は忙しさや時間的制約などのために、排便の機会を逃してしまうことがよくあります。結局、我慢することになり、その結果徐々に直腸が便意を感じなくなり、常習便秘に陥ってしまうのです。また人は、起立した姿勢でいる時間が長いためお腹が動かず、必然的に便が滞留することにもなります。

「流水腐らず」という言葉があります。常に流れている水は腐りません。流れがなくなり淀みができますと、色がつき、臭いがついて遂には腐ります。私達のからだも同じで、便を体内にとどめずに気持ちよく排泄していくことが大切です。「食べるよりは出せ」とお考えください。

スイマグ・エースは胃酸を抑え、便通を良くする薬です

スイマグ・エースは、便渋滞を起こしたお腹に穏やかに作用し、気持ちのよい排便を促す瀉下薬(緩下剤)です。また、過剰な胃酸分泌によって悪化した胃の環境を改善する制酸薬としてもはたらきます。胃や腸などの消化器官をはじめ、体内循環を総合的に整えるお助け役として、スイマグ・エースをご利用ください。

効能又は効果

<瀉下薬(下剤)として>
  • 便秘
  • 便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔
<制酸薬として>
胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部膨満感、もたれ(胃もたれ)、胃重、胸つかえ、げっぷ(おくび)、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔い・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲み過ぎ(過飲)、胃痛

成分

水酸化マグネシウム 10w/v% (1ml中100r含有)

スイマグ・エースの保水活動

スイマグ・エースのはたらき
効能
スイマグ・エースは海水のエッセンスである苦汁(にがり)を原料とした医薬品です。主成分の水酸化マグネシウムは、腸の中で便に水を含ませるはたらきをします。

スイマグ・エースは、その塩類下剤としての効果により腸管内に水分を保持し、さらに組織から水を引き寄せます。このことが腸運動を誘発し、排便をもたらします。スイマグ・エースによって、体内の水分は腸に誘導されることになりますので、スイマグ・エースを飲む時には、同時に充分な水分補給を行ってください。

スイマグ・エースの飲み方

空腹時(朝または晩)に、キャップ1〜2杯をコップ一杯の水で薄めて、よく混ぜてお飲みください。

飲み方 スイマグ・エースは添加物による味付けをしておりません。そのため本来無味無臭ですが、お人によっては飲みづらく感じるときがあります。そのような時はカルピスなどの乳酸飲料や、ウーロン茶、紅茶、ジュースなど、抵抗感のない飲み物とともにお飲みください。なお、口直しのためのもう一杯の水が効果的です。


  • スイマグ・エースは懸濁剤(けんだくざい)といって、粒子が液中に漂って浮いている状態のものなので、時間がたつと粒子は沈殿してきます。服用前にボトルをよく振ってください。
  • スイマグ・エース服用前後30分〜1時間は、柿茶は飲まないでください。柿茶に含まれるビタミンC(酸性)とスイマグ・エースの水酸化マグネシウム(アルカリ性)が中和反応を起こし、ビタミンCのはたらきが損なわれる場合があります。
  • スイマグ・エースを飲むと便が柔らかくなるので排便の回数が増えますが心配はありません。ただし、潰瘍性大腸炎の方は服用しないでください。
  • スイマグ・エースの濃度は常に一定ですが、粘度に差があるため、感覚的に「濃い」「薄い」といった感じをもたれるかもしれません。これは原料が天然物であるため粘度が必ずしも一定していないからです。粘度は「薬効」「純度」「濃度」には何の影響もありませんのでご安心ください。
  • 食事量や体調により、日々の服用量を調整してください。効果の現れ方にも個人差がありますので、ご自身の適量を把握することをおすすめします。

保管時の注意

スイマグ・エースの保管は常温で、直射日光の当たらない風通しのよいところでお願いします。スイマグ・エースを凍らせますと、水酸化マグネシウムの粒子が凝集して、解凍後も ①沈降が速くなる ②均一な液になりにくくなる といったことが起こりますので、凍結させないようご注意ください。特に寒冷地では、室内保管をした場合でも冬季は凍結の恐れがありますのでご注意願います。

よりよい“快腸”生活のために

排泄は人にとって欠かすことのできない営みであり、スイマグ・エースは質の高い排便生活のお助け役となります。しかし、スイマグ・エースさえ飲んでいれば便秘の体質が治せるわけではありません。運動習慣や食事の質と量の見直し、充分な睡眠時間の確保や精神を健やかに保つための試みがあって初めて、スイマグ・エースは最大限までその効果を高めることができます。ぜひ、ライフスタイル向上の一助としてスイマグ・エースをお役立てください。

PAGE TOP